初めて脱毛する人は必見!脱毛前の準備や流れ・自己処理の方法を解説!

「脱毛するのが初めてで不安…」

という方はいらっしゃいませんか?

脱毛には興味はあるけど、実際の流れや始め方がよく分からない

という方は多いと思います。

そこで脱毛が初めての方にむけてここでは、脱毛の流れや準備の仕方などについて紹介していきます。

今から脱毛を始めるとい方はちょっと参考になるかも知れません。

初めての脱毛での服装・持ち物などの準備

脱毛サロンや脱毛クリニックに初めて行くときには、服装や持ち物などは意外と大切になってきます。

基本的にはどの様な恰好でも問題ありませんが、脱毛するときは着脱しやすい洋服のほうが適していて、楽な恰好で来る方がベスト。

その服も綿や天然素材などの肌に優しいものが良く、脱毛後の肌に直接あたる下着などは特に肌に優しい物の方が適しています。

脱毛後の肌はデリケートになっているので、服装も少し工夫しておいた方が肌には優しいです。

その他、持ち物や脱毛前にはいくつかの注意すべき点があります。

紫外線対策の持ち物を準備

脱毛は強い光やレーザーを使うので肌の日焼けは厳禁。

そのため紫外線を防ぐ事ができる、つばが広い帽子、サングラス、日傘などは準備するようにしましょう。

夏場は特に脱毛前には強い日差しに当たらないようにした方がよく、クリニックやサロンまでが家から離れている人は注意が必要です。

また、顔の脱毛などをする場合には脱毛後に少し赤くなる事もあるので、人目が気になる人はマスクなどがあった方がいいかも知れません。

初めて脱毛する人は何かと不安になると思うので少し準備が過剰であっても問題なく、肌を守りながら脱毛するようにしましょう。

日焼け止めクリームは脱毛前には塗らない

紫外線を防ぐ事は重要ですが、脱毛前に日焼け止めクリームやUVクリームなどを塗る事はお勧めしません。

それは脱毛の効果が薄れてしまうから。

サロンやクリニックに行けば脱毛前に肌を丁寧に拭いてくれたりしてくれる所もあるかも知れませんが、必ずしもそうでない所もあります。

そのため、脱毛前に日焼け止めクリームを塗る事はしない方がよく、服装や日傘などで代用すると良いでしょう。

保湿できる物を準備

脱毛後は出来るだけ肌のメンテナンスをしておいた方がよくて、普段使用している保湿クリームや保湿溶液を準備して持参しておいた方がいかも知れません。

冬場の脱毛は特に、肌が乾燥した上に強い光やレーザーを照射するので、その後の肌のケアは大切。

その保湿クリームや保湿溶液も脱毛前は控えた方がよくて、脱毛後にケアするのが良い使い方になります。

電気シェーバーを持参する

電気シェーバーはサロンやクリニックにもありますが、念のため持参していった方が良いでしょう。

VIOといったデリケートゾーンの脱毛の時は、自分の電気シェーバーの方が衛生面で安心。

できるだけ使い慣れた電気シェーバーの方がきれいにシェービング出来るので、準備できるのであれば、持参する事をオススメします。

脱毛の全体の流れやカウンセリングの内容

脱毛を受けるにはまずはサロンやクリニックに申し込まなければなりません。

初めて脱毛する人は少し不安になるところ。

そのために脱毛全体の流れや、カウンセリングでどの様な事を聞かれるのかを知っておけば安心材料になります。

簡単に脱毛の申し込みから、脱毛終了までの流れを紹介します。

脱毛の申し込み方法

多くの脱毛サロンやクリニックでは公式のホームページがあります。

ホームページにはインターネットで申し込む方法と電話で直接申し込む方法の2つ用意されている所がほとんどです。

電話でいきなり話すのは抵抗があるという方はホームページの申し込みフォームからがオススメ。

申し込みフォームは名前、住所、電話番号、メールアドレス、予約希望日などの項目を埋めます。

これらの申し込みフォームはサロンやクリニックごとに多少違いますが、基本的な個人情報を入力すれば簡単にカウンセリングの予約ができます。

また、インターネットの申し込み方法だと割引キャンペーンや無料体験などができる所もあるので、電話で申し込むよりもお得に脱毛ができる所もあります。

カウンセリング前のポイント

申し込みが終ったらカウンセリングになるのですが、カウンセリングの前にいくつポイントがあります。

実際カウンセリングの前にはどのように脱毛したいか、脱毛したい部位、脱毛の程度などをしっかりと決めておくと話がとってもスムーズに。

何となく脱毛に興味があって無料体験だけとか初回割引だけという人なら特に問題ないですが、長期間脱毛する事を考えている人には、しっかりとした自分の理想の脱毛を伝える必要があります。

カウンセリングの内容

最初はカウンセリングシートやヒヤリングシートといったペーパーの記入が求められます。

初診の病院などで診察する前に書く用紙をイメージして頂ければ分かりやすいかも。

書く内容はそのサロンやクリニックによって違いますが、大体が脱毛経験の有無や肌の持病の有無、脱毛の希望部位など意外と多くの記入事項があります。

脱毛は肌に直接強い光やレーザーを照射するので、サロンやクリニックも事故が無いようにチェックは厳しく行われています。

カウンセリングシートの記入が終ったら直接対面でのカウンセリングになり、脱毛方法や脱毛回数、脱毛でのリスク、料金プランといった説明がなされます。

先ほども紹介しましたが、この時に希望の脱毛部位や脱毛の程度(ツルツルがいいのか、大体見た目が薄くなっていればいいかなど)を決めておくと、スムーズにカウンセリングは終わります。

脱毛クリニックの場合にはカウンセラーと医師の2段階に分けてカウンセリングされることが多いので、クリニックの場合に限ってはサロンよりも時間が掛かるので、前もって知っておいて方いいでしょう。

脱毛施術の時の恰好

カウンセリングが終ったら実際の脱毛施術に入ります。

脱毛する時の恰好などは脱毛する部位によって変わり、ワキ、足、手のみといった場合では着替える必要はないかもしれませんが、全身脱毛といった広い範囲をする場合にはガウンやバスタオルを巻いた格好になる事が多いです。

なので、着脱しやすい恰好が良いかも。

また、VIO脱毛などはサロンやクリニックが専用のショーツやパンツを用意してある所もあるので、極端な露出はしないで済みます。

また、脱毛施術の時の体勢は仰向けかうつむきの体勢がほとんどで寝ている状態での脱毛になります。

実際の脱毛施術の方法

脱毛サロンではフラッシュ脱毛が主に使われ、クリニックでは脱毛レーザーが使われます。

このレーザーはサロンの光脱毛に比べて痛みが強く笑気麻酔やクリーム麻酔などが用意されています。

痛みが強い場合には、麻酔の量を増やしてもらう事もできるので、痛みにはそれほどネガティブにならないで下さい。

また、脱毛を重ねていくと痛みも軽減されてくるので、痛いのは最初のうちと思っていてもいいかも知れません。

脱毛の回数や終了まで

脱毛の回数や終了までは、脱毛の程度や部位によってことなります。

全身脱毛になるとその回数や期間は10回~20回になり期間は1年~3年はかかるクリニックやサロンも。

脱毛は時間が掛かり、生えていな毛が生えてくるのを待たなければいけません。

そのため完全にツルツルになるまで脱毛するには、時間が掛かるものです。
初めて脱毛をしようと考えている人は、「脱毛=時間が掛かる」と思っておいた方が良いでしょう。

初めて脱毛する時の自己処理の注意点

基本的にサロンやクリニックで脱毛する前は事前の自己処理が必要で、サロンへ行く前にシェービングをすることになります。

シェービングしておかなければ、脱毛の仕上がりに影響が出てしまう為ですね。

この脱毛時の自己処理はいくつかポイントがあります。

脱毛サロンではシェービングが無料なところが多いい

シュービングはどちらかと言うと脱毛サロンの方がサービスが良くて、無料でシェービングしてくれる所が多いです。

クリニックでもシュービングを無料でしてくれる所もありますが、どちらかと言うと料金が発生してしまうクリニックが多く、自分でシェービング出来る部位ならば事前に自己処理しておいた方が余計なコストは掛かりません。

カミソリではなく電気シェーバーが安全

シェービングはカミソリ電気シェーバーがありますが、慣れていない人は電気シェーバーを準備しておいた方が良いでしょう。

カミソリは肌を傷つけてしまう事もあるので、脱毛する前はとくに注意した方がよく、電気シェーバーで自己処理する事をお勧めします。

カミソリで傷ができてしまったところは脱毛ができません…

なので、自分で自己処理する事が苦手な人はあえてお金を払ってシェービングをしてもらう事もいいかも知れません。

自己処理のポイント

自己処理は脱毛前日か遅くとも2日前には済ませておくようにしましょう。

シェービングは毛の向きに沿って優しくして行うのがポイント。

またVIOラインの自己処理は他の部位よりもより慎重に行う必要があり、昼間でもハンドライトや懐中電灯などを使う事でより安全にシェービングができます。

VラインやIラインは自分でシェービングできるかも知れませんが、Oラインは難しいのでサロンかクリニックでシェービングしてもらう事をお勧めします。

※Oラインや背中、襟足など手の届かない場所に限って無料でシェービングサービスを行っているサロンやクリニックは多いので事前に確認しておきましょう。

初めて脱毛する時のその他の不安とは?

初めて脱毛する人には上記で紹介した事以外でも不安や疑問があると思います。
それらの他の不安や疑問をピックアップして見てみましょう。

しつこい勧誘はあるの?

脱毛には無料体験や初回割引キャンペーンといったものが多く、その後の勧誘が気になるところです。

これはまったく無いとは言えなくて、どちらかというと勧誘は少なくともある。と思っておいた方が良いでしょう。

正し、大半の場合は勧誘というよりかは提案という形に近いですね。
しつこい勧誘になるかどうかは、サロンやクリニックによってことなります。

また、その時に対応したスタッフによっても勧誘のしつこさなども変わるので、何とも言えない所が正直なところ。

あまりにしつこい勧誘だったら「後日答えを出します」と言うのがベストで、その場は無難に立ち去る方が良いでしょう

痛みが心配

先ほども痛みについて少し触れましたが、脱毛のレーザーや光は少なからず痛みが伴います。

痛くないとは言えません…

ただクリニックでは麻酔もあり、サロンでのフラッシュ脱毛はクリニックほど痛くはないので、痛みが苦手な人や痛くない脱毛をしたい人には脱毛サロンがオススメになります。

逆に痛くても脱毛効果を優先する人は脱毛クリニックの方が良いでしょう。

またVIO脱毛は他の部位よりも痛いと言われているので、初めて脱毛する人がいきなりVIO脱毛をするのは控えた方がいいかも知れません。

裸を見られるのかが気になる

脱毛サロンやクリニックでは裸になる事はなく、店舗が用意したガウンやバスタオルに着替えて脱毛するので裸を見られる事はありません。

VIO脱毛でも専用のショーツやパンツなどを履いて脱毛する所が多いので、もし不安だったら直接店舗に問い合わせしてみる方がいいかも知れません。

裸や体型を気にしている人でも良心的なサロンやクリニックでは、細かな配慮をしています。

料金はどのくらい掛かるの?

料金について気になると思いますが、これはピンキリで部位や程度、回数によってまちまちです。

全身脱毛で全身ツルツルにするのならば数十万円はしてしまいます。

ワキだけの部位などだと1回数千円でできる所もあるので、脱毛の料金の幅はとても広いです。
そのため前もって料金を調べる事が必要で、自分で支払いきれるサロンかクリニックを見つける事が大切になります。

脱毛は時間も掛かればお金も掛かってしまうので、計画的な支払いができる店舗にする必要があります。

初めて脱毛した人の口コミを知りたい

初めて脱毛した人の口コミなどを見てみると「意外と痛くなかった」「めちゃくちゃ痛かった」「キレイに脱毛できた」「いまいち脱毛できなかった」などなどたくさんあり、個人差もあるので口コミはあくまでも参考程度にしておいた方が良いでしょう。

口コミや評価は全体を見て大体のサロンやクリニックの印象が分かれば良いと思います。

まずは実際どの様なところなのかを知りたければ、無料カウンセリングに行ってみる事が一番の解決法になります。

またサロンやクリニックの公式サイトや紹介サイトを読み込んでみるのも一つの手ですね。

脱毛のメリットとデメリットをしっかり知ってツルツルお肌を目指しましょう!